Another World

二度目の人生を強くてニューゲームするための記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

悪役を書き記す(2) クロロ=ルシルフル

クロロ=ルシルフル(HUNTERHUNTER)
職業:盗賊
敵対理由:懸賞金を獲得するため(ゴン)復讐のため(クラピカ)
目的:美術品の蒐集
能力:盗賊の極意

 HUNTERHUNTERヨークシン編のボスキャラクター? にしてクラピカの追い求める男。
 目的はオークションに出品される美術品をすべてかっさらうことで、愛でた美術品はその後売り払う。
 率いる幻影旅団の当時最高峰のスペックにより会場内のスタッフを皆殺し、マフィアの用心棒を"フクロウ"の能力を利用して盗み出すが、追跡してきたクラピカに仲間であるウボォーギンをさらわれたことから彼の計画は乱れ出し、パクノダの死と自身の念能力の封印という結果を残すことになる。
 特質系能力者ではありながら、ゾルディック家の二人を相手取って格闘する戦闘能力を持つ。

 ……改めて整理するとお金のために幻影旅団を相手取るっておかしいだろ……。ストーリー上はグリードアイランドを入手するお金のためにゴンは旅団を追っているんですよね。途中から「オレもあいつを許せない」という趣旨の言葉もありましたが。
 彼のそもそも登場した目的はというと美術品の鑑賞だけで、特に裏社会を牛耳るとかお金が欲しいとかそういうわけではありません。そもそもハンターライセンスさえ取得してしまえばお金には困らない世界です。
 ただ美術品が欲しいという目的のためにで彼はウボォーギンとパクノダを失ったわけですが、彼は死について独特の価値観がある様子でウボォーギンの死を悼みつつも後悔する様子は見せません。自分が殺される寸前にあってもまったく動揺していなかった描写からもそれはわかります。「もう一度言ってやろうか? 俺にとってこの状態は、昼下がりのコーヒーブレイクと何ら変わらない 平穏なものだ」というくだりですね。

 ゴンが「ノブナガはウボォーギンの死を悲しめるのに、どうして他人を皆殺しにできるんだよ」という趣旨のセリフをいったことがありましたが、旅団を理解する上ではその点が重要かもしれません。
 ちなみにクロロが「どうして関係ない人を殺せるの?」と聞かれた時の答えは「関係ないからじゃないか」。

 旅団について「始めは、ただ欲しかった」というくだりがのちにあったと思います。クロロは執着や愛着があるわけでもなく「美術品がただ欲しい」。そして彼にとって個人の死は身近なもの。
 うーん、文章にしていても気持悪い。
 ただ欲しい⇒奪う⇒仲間の死⇒悼むけどクモが生きていれば個人の死は致命傷ではない? うーん?
スポンサーサイト
  1. 2011/08/18(木) 14:14:51|
  2. キャラクターを見る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<悪役を書き記す(3) 爆弾魔ゲンスルー | ホーム | ペンドラー@じめんのジュエル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tooron.blog135.fc2.com/tb.php/71-32acd80e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tworon

Author:tworon
生きた足跡を残していきます。
漫画ポケモン料理その他混沌。コンセプトは自分の二回目の人生へ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
自分メモ (2)
ポケモンメモ (47)
漫画メモ (15)
ゲーム民俗学 (4)
poke data (3)
料理メモ (3)
小説感想 (16)
ビジネス (1)
漫画感想 (8)
キャラクターを見る (8)
手軽にそれなり (6)
日記 (5)
その他読書メモ (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。