Another World

二度目の人生を強くてニューゲームするための記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夢特性

 夢特性(正式にはかくれとくせい?)について。

 ゲーム的には新しい概念を増やさずに新しい要素を作成する、みたいな理由だと思うのですがここではもっと視点をポケモンに近くしてみます。

 たとえば、ヒメグマはとくせいが「ものひろい」⇒「みつあつめ」。ヒメグマはいろんなものを拾ってきちゃうけど、実はあまいみつだけがほしかった。
 デリバードは「やるき」「はりきり」⇒「ふみん」。デリバードの夢は一貫してみんなにプレゼントを届けること。
 エアームドは「がんじょう」「するどいめ」から「くだけるよろい」。もっと身軽になりたい。
 アイアント「むしのしらせ」「はりきり」から「なまけ」。働きアリも怠けたい。
 ガブリアス「すながくれ」から「さめはだ」。タスキミラーで勝ちたい?

 こういう風に考えていけば世界観も広がりそう。

 単純に新規の特性のほうがイメージにあうポケモンもいますけどカビゴン『くいしんぼう』マルマイン『ゆうばく』ドクロッグ『どくしゅ』クサイハナ『あくしゅう』。ミュウツーの『きんちょうかん』はおそらく初代のどうぐがなかったころをイメージしている。
 DPtの頃から進化の可能性も特性の追加も考えにくく、強化される余地の少なかったゴローニャは『すながくれ』。案外今のポジションがおいしいと考えているのかも。
 ある意味で、夢特性が変わらないポケモンはすでに夢をかなえているポケモンなのかもしれません。
スポンサーサイト
  1. 2011/01/24(月) 16:37:40|
  2. ゲーム民俗学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<炎タイプのモチーフ | ホーム | ジャンプの悪役。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tooron.blog135.fc2.com/tb.php/45-7648f00f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tworon

Author:tworon
生きた足跡を残していきます。
漫画ポケモン料理その他混沌。コンセプトは自分の二回目の人生へ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
自分メモ (2)
ポケモンメモ (47)
漫画メモ (15)
ゲーム民俗学 (4)
poke data (3)
料理メモ (3)
小説感想 (16)
ビジネス (1)
漫画感想 (8)
キャラクターを見る (8)
手軽にそれなり (6)
日記 (5)
その他読書メモ (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。