Another World

二度目の人生を強くてニューゲームするための記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

漫画感想【乙嫁語り】

 せっかく四巻発売なので、時流に乗って。

乙嫁語り 4巻 (ビームコミックス)乙嫁語り 4巻 (ビームコミックス)
(2012/05/12)
森 薫

商品詳細を見る


 ジャンル:「弓が上手」「姉さん女房」「なんでもさばける(鶏とか兎とか)」「野性」「天然」「強い」「でも乙女」「でもお嬢様」「明日死んでも後悔しないキャラづくり」
 もうね、なんていうか、漫画を愛してしまっている感がどくどくいっている。
 おそらく書くことが好きで好きでしょうがないはずだった漫画家さんでも『黒髪の艶が書くのが大変すぎる』とか『書くのが大変でデザインを変えた』なんて話はよく聞く中で当たり前みたいに書くことを愛してやまない感。
 感想用ハガキまで手書きという謎の執筆感。

 19世紀のモンゴルの遊牧民たちがメインという日本ではそこに需要あるの!? という感さえありましたが読んでいるとナチュラルに受け入れられました。19世紀って意外と最近だしね。世界は広いし、まだまだ面白い。
 あとは基本ごはんがおいしそう。もっとごはん食べようぜごはん。

 現在四巻まででていて4人の乙嫁……メインとなる女性キャラクターがでてくるが、どれもテイストが違って面白い。
 一人目はアミル。設定てんこ盛り。
 二人目、タラス。悲恋。幸薄い属性。

 最新刊で活躍……というか、大暴れするのはライラ&レイリという双子。それまで登場した乙嫁よりは幼く、ギャグタッチが目立ちます。タラスはシリアスなエピソードだったので魚を投げて男性を捕らえようとしたのは素で……えっ となりました。そのあと周りが似たようなエピソード披露するところも好き。


 キャラクターとしてはパリヤさんが好きです。吹き出しがトンガリすぎ。
 こんな女の子落ちてないかなあ。
スポンサーサイト
  1. 2012/06/03(日) 05:54:10|
  2. 漫画感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小説感想【飛行迷宮学園ダンゲロス『蠍座の名探偵』】 | ホーム | 【小説感想】人間兵器>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tooron.blog135.fc2.com/tb.php/137-f40d8f4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tworon

Author:tworon
生きた足跡を残していきます。
漫画ポケモン料理その他混沌。コンセプトは自分の二回目の人生へ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
自分メモ (2)
ポケモンメモ (47)
漫画メモ (15)
ゲーム民俗学 (4)
poke data (3)
料理メモ (3)
小説感想 (16)
ビジネス (1)
漫画感想 (8)
キャラクターを見る (8)
手軽にそれなり (6)
日記 (5)
その他読書メモ (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。