Another World

二度目の人生を強くてニューゲームするための記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

漫画感想【ドリフターズ】

 平野耕太『ドリフターズ』(少年画報社)。
 ファンタジー世界で織田信長が、島津豊久が、ジャンヌダルクが、ラスプーチンが、土方歳三がお祭り大戦争。
ドリフターズ 2巻 (ヤングキングコミックス)ドリフターズ 2巻 (ヤングキングコミックス)
(2011/10/13)
平野 耕太

商品詳細を見る




 『漂流者(史実で生死不明の人物)』と『廃棄物(史実で非業の死を遂げた人物)』の戦争。
 主要人物は漂流者の島津豊久、織田信長、那須与一。時間軸も世界観もいい意味でめちゃくちゃ。
 漂流者は生前の意識を保っており、ゲリラ的なバトルを行うのに対して廃棄物はスタンド的なものや能力的なものを使ってガチバトル。
 兵法の天才織田信長や戦闘民族の島津豊久、弓の達人那須与一がトンデモバトルをするさまが楽しい。
 軍師的な策略で戦陣をかき乱して嗤う織田信長が楽しい。熱く篤い薩摩隼人っぷりを発揮する島津豊久が楽しい。その二人を眺めて楽しむ那須与一が楽しい。
 噛み合ったとんでもっぷりが楽しい。

 僕はそれなりに知性と教養のある人間のつもりなんですが詳しいのは日本近世以前なので、よく知らない人物が多くでて理解がおいつかないのが恥ずかしいところ。
 いや、マジで、ジルドレって誰だかわからないし、ラスプーチンさえよく知らない。

 カバー裏によると、没候補に豊臣秀頼や源為朝があったらしい。意外とパワーの塊みたいなジャイアントなキャラクターがいないのですごく見たい。むしろオレが書く! というレベル。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/20(日) 02:53:31|
  2. 漫画感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<手軽にそれなりごはん【スペアリブ】 | ホーム | 小説感想【絶対ナル孤独】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tooron.blog135.fc2.com/tb.php/133-65c006cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tworon

Author:tworon
生きた足跡を残していきます。
漫画ポケモン料理その他混沌。コンセプトは自分の二回目の人生へ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
自分メモ (2)
ポケモンメモ (47)
漫画メモ (15)
ゲーム民俗学 (4)
poke data (3)
料理メモ (3)
小説感想 (16)
ビジネス (1)
漫画感想 (8)
キャラクターを見る (8)
手軽にそれなり (6)
日記 (5)
その他読書メモ (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。