Another World

二度目の人生を強くてニューゲームするための記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シドーは破壊と死と創造の神(DQ2)

 シドー。ドラゴンクエスト2のラストボス。ゾーマやデスタムーア、デスピサロのような大魔王とさらに一線を画する邪神。
 
 そう、シドーは邪神なのである。信仰の対象。神そのもの。大魔王バーンが自称するような支配者としての『魔界の神』ではなく、亜空間から召喚された『破壊と死』そのもの。作中の描写からしてシドーは支配なんて毛ほども考えていない。
 ドラゴンクエストには珍しい存在である。
 シドーは作中で一言もしゃべらず、知能(=AI)すら持たない存在として設定されている。登場した時に目の前に存在した勇者へと襲いかかってくる。概念としての『破壊』。ひょっとしたらハーゴンのことさえ認識していなかったののではないか。
 ドラゴンクエストに神を名乗るキャラクターは多いが目的も理由もセリフもない彼が一番シンプルに破壊を体現している。ラプソーンやミルドラースともその点で明確な違いがある。

 ……ということで、私が一番好きなドラクエのモンスター、シドー。
 "世界を支配する"なんてどんな世界観でもできる。オルゴ・デミーラはドラクエ史上もっとも支配力を持ったといわれているけど、そんなの現代劇でもアメリカが実行することができる。
 単体で世界を滅ぼせる破壊の権化なんて、ファンタジー世界にしか存在できない。
 おそらくシドーは、ロトの子孫が存在しなければそのままハーゴンを踏みつぶし、ロンダルキアを火の海にして山を乗り越え世界を滅ぼしたんだろう、と自然に想像できるキャラクター設定に魅力がある。

 シドーほどのシンプルさはありませんが、宗教団体の御神体としての性質はミルドラースやラプソーンに、破壊の神という性質はエスタークやダークドレアムに受け継がれているのかもしれません。

 FC版ではベホマを使う点から『創造のための破壊』をしているのかもしれないという説があって面白いです。モチーフはシヴァ神という話もありますし。

 さらに余談。最近の外伝作品では回復系のスキルを持つことが多い。オリジナルでベホマを使うという設定を拾ってくれているみたいですね。ゲマのメラブレイクだったり。




 強いてドラクエの重要モンスターを分類するならば
魔王:竜王、バラモス、デスピサロ、オルゴ・デミーラ、デスタムーアの部下のみなさん
宗教家:ハーゴン、イブール
大魔王:ゾーマ、デスタムーア(魔王を部下に持っていると定義)
御神体:ミルドラース、エスターク、ラプソーン、シドー、ダークドレアム

 もともと神じゃなかったと思われるミルドラースとエスタークを概念的な神であるシドーやドレアムと同格に置くのは疑問なんだけどソースがないのでなんともいえない。
 目的を持たないという意味ではミルドラースとラプソーンを他3種とは区分できそうですが……。
 特にエスタークは謎。意味深で登場回数が妙に多い割に描写が少ない。そもそも5のエスタークは4のエスタークではなくデスピサロではないか説まである。

 量産型シドーっぽいジェノダーク、本編にでてこないかなあ。サイコピサロやしん・りゅうおうも好きですよ。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/30(月) 23:13:00|
  2. ゲーム民俗学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<手軽にそれなりごはん【チャーシュー編】 | ホーム | 近況 2012.1/29>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tooron.blog135.fc2.com/tb.php/110-7ca2bc00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tworon

Author:tworon
生きた足跡を残していきます。
漫画ポケモン料理その他混沌。コンセプトは自分の二回目の人生へ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
自分メモ (2)
ポケモンメモ (47)
漫画メモ (15)
ゲーム民俗学 (4)
poke data (3)
料理メモ (3)
小説感想 (16)
ビジネス (1)
漫画感想 (8)
キャラクターを見る (8)
手軽にそれなり (6)
日記 (5)
その他読書メモ (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。